バスケで滑り止めをお探しなら | バスケットボール選手のためのプロショップ Air Ball

早速購入する

バスケの滑り止めなら、バスケ専用滑り止め「Grip-Spray」!

バスケのシュート練習にも【AirBall】の滑り止めスプレーを!掴んだボールが滑らないようサポート~シュートが安定しない原因と対策~

シュートが安定しない場合は原因と対策を考えて上達を目指そう

シュートが安定しない場合は原因と対策を考えて上達を目指そう

シュートはどのような状況でも安定して打つことが大切です。シュートが安定しないという場合には、下記のような原因が考えられます。原因を考えて対策し、上達を目指しましょう。

フォームが安定していない

シュートが安定しない原因として代表的なのが、シュート時のフォームが安定していないということです。フォームを安定させるために、まずは手首のスナップと指とボールのかかり具合をチェックしましょう。

床に寝転んだ状態でフォームを構え、真上に向かってシュートを打つようにボールを投げます。ボールに真っ直ぐな回転が加わっていれば、元の位置でキャッチすることが可能です。次に、立ち上がってフォームを確認しましょう。

正しい回転でボールを投げることができるフォームの感覚を、体で覚えることが大切です。

筋力不足

意外と見落とされがちな原因として挙げられるのが、筋力が足りていないということです。シュートは手だけでなく、重たいバスケットボールを放り投げるために体全体の筋力が必要となってきます。

空中で体のバランスを保つには腹筋と背筋が必要ですし、大きくジャンプするにはバネとなる下半身の筋肉が必要となるのです。ボールを思い通りに操る技術も大切ですが、基礎となる筋肉をまずはしっかりと鍛えましょう。

バスケのシュート練習にも!~【AirBall】のボールが滑らないようにするスプレー~

バスケのシュート練習にも!~【AirBall】のボールが滑らないようにするスプレー~

バスケのシュート練習にも【AirBall】の滑り止めスプレーをご活用ください。バスケで得点を決めるにはシュートが必要不可欠なので、シュート練習はしっかりと行いましょう。シュート練習に合わせて使いたいのが、掴んだボールを滑らないようにする滑り止めです。

【AirBall】が販売する滑り止めスプレー「Grip-Spray」は、吸いつくようなグリップ力がポイントといえます。手首のスナップとボールにかかった指の力が滑ることなくボールに伝わりますので、シュート練習や試合本番にも活躍すること間違いなしです。

プロのバスケ選手も使用していて、化粧品にも使われる安全な成分を使用しているため、ミニバスやママさんバスケなどでも安心してご利用いただけます。

バスケのシュート練習時にボールが滑ってお困りなら【AirBall】へ

会社名 株式会社iSportsみらい
運営責任者 山崎倫裕
住所 〒221-0005 神奈川県横浜市神奈川区松見町4丁目944−1 妙蓮寺ハイツ1010
電話番号 050-1449-7098
メールアドレス info@isports.co.jp
URL http://grip-spray.com/