バスケで滑り止めをお探しなら | バスケットボール選手のためのプロショップ Air Ball

早速購入する

バスケの滑り止めなら、バスケ専用滑り止め「Grip-Spray」!

バスケのシュート練習でボールが滑るとお悩みの方必見!【AirBall】の滑り止めスプレー~シュートの飛距離を伸ばすコツ~

スリーポイントを成功させるためシュートの飛距離を伸ばすコツ

スリーポイントを成功させるためシュートの飛距離を伸ばすコツ

スリーポイントなど飛距離があってもシュートを決めるために、シュート練習で意識して欲しいコツをいくつかご紹介します。

体を鍛える

バスケのシュートにも、体の強さが大きく影響しています。重たいバスケットボールをより遠くに飛ばすには、土台となる体を強化する必要があるのです。

まずは、体幹を鍛えてバランスが崩れないようにし、キャッチしたボールをすぐにシュートできる足を作ります。そして、安定したシュートが放てるように、前腕部を鍛えましょう。これらのトレーニングをすることで、今までよりも楽にボールを飛ばせるようになります。

力加減を意識して練習する

確実にスリーポイントで得点するには、体に力加減を覚えさせる必要があります。どれぐらいの力でボールを投げれば良いのか、何度も練習を重ねて体に記憶させましょう。

まずは、ゴール近くからシュートの練習を始め、徐々に距離を伸ばしていきます。フォームと力加減を意識し、確実にゴールを決められるまでシュート練習を繰り返しましょう。

自分に合ったシュートフォームを身につける

人はそれぞれ骨格・筋力・体つき・手の大きさなどが異なりますので、自分に合ったシュートフォームを身につける必要があります。プロのバスケット選手のシュートフォームを真似してみても、自分にはしっくりこないことも多いのです。

無理なく自然体でシュートでき、高確率でボールが入る自分にぴったりのシュートフォームを研究しましょう。

バスケのシュート練習でボールが滑るとお悩みなら

バスケのシュート練習でボールが滑るとお悩みなら

バスケのシュート練習や試合の際にボールが滑るとお悩みの方は、【AirBall】の滑り止めスプレーをご利用ください。バスケ専用の滑り止めスプレーである「Grip-Spray」は、まるでボールが手に吸いつくようなグリップ力を得ることができます。

シュートの飛距離を伸ばしたり、高精度なシュートを打ったりするためのシュート練習にぜひご利用ください。ボールが滑らないため、思い通りにコントロールしてシュートすることができます。

シュートの飛距離が伸びない、精度が上がらないという方は、ぜひシュート練習からGrip-Sprayをお使いください。全国のプロバスケットボール選手から学生の部活動などでもご利用いただけるスプレーです。

バスケのシュート練習時にボールが滑ってお困りなら【AirBall】へ

会社名 株式会社iSportsみらい
運営責任者 山崎倫裕
住所 〒221-0005 神奈川県横浜市神奈川区松見町4丁目944−1 妙蓮寺ハイツ1010
電話番号 050-1449-7098
メールアドレス info@isports.co.jp
URL http://grip-spray.com/